FXの天井・底値をズバリ捉える -『天底チャート MT4』

【 FX/仮想通貨/日経225 相場の天井・底値・転換点が一目でわかるチャートツール】
買いサインも売りサインも自動でメールでお知らせ!
明確な動きがでたら、「緑・赤のサインでエントリー、白のサインで利確!」のたった2ステップ。

FXの天井・底値をズバリ捉える -『天底チャート MT4』 イメージ画像


いま、FXトレーダーの中で

大きな話題になっている、

プロトレーダーの相場分析力に着想を得た

究極のバケモノツール、 だそうです。


たった1日で320万円、これがモンスターの由来
-------------------------------------------------------------------
プロトレーダーの相場分析力が利益を生み出した衝撃画像!
2月5日-6日たった1日で320万円の利益...!






いまかなり話題になっている、
こちらのプロトレーダーの分析力が生み出した
FXツールを知っていますか?

たった1通貨ペアで、年間10,000pipsを超える利益など、
人間の手ではとても生み出せないレベルで、
稼ぎ出す画期的なツール。

その名もモンスター・トレンドゾーンFX。


FX初心者もあり得ないレベルで利益を生み出しているようで

・たった1通貨ペアで年間10,000pips
・5通貨ペアなら年間50,000pipsクラス
・『利益7:損失1』という化物級の利益率
・『ゾーン』ひとめでトレンドを見抜く
・2018年1月は、2318.7pips獲得

という圧倒的なメリットもあり、
トレーダーならば、絶対に手に入れたい、
そう思うのも自然なことかもしれません。


1月に一部の方だけに公開されて、
すでにとんでもないレベルで利益を生み出しています。

「いい感じ!111.8pips獲得しました!」
「始めた途端に7万5千円の利益、すごい!」
「いきなり連勝です・・・モンスターですか?笑」
「昨日1日だけでも、10万521円の利益でした。」
「たった1勝で142.2pips達成です!」
「ただ眺めてるだけで利益が面白いように増えますね!」
「いままで気付けなかった、トレンドの初動が分かるようになりました。」
「13万円の利益でした。こんな順調なのはじめて」
「ゾーンを使って、もう3万円の利益を稼ぎました」
「驚きました。ゾーンが分かりやすすぎて
 初日に5万円の利益になっています。」
「本当に参加してよかった」
「3勝1敗ですが、150pipsでした。これはいいですね。」
「これならFXだけで年収1,000万円を目指せると思います。
 でも、1,000万と言わず5,000万円を目指したいなと、」


これはほんの一例。

これまで勝てなかった人も、
このツールを活用することで、

まるでゲームをしているかのように、
大きな利益を生み出している。

まさに奇跡のようなことが、
いまFXの業界に起こっていて
販売元も売れすぎて困っているほどだということです。


このバケモノツール、
「モンスター・トレンドゾーンFX」の詳細は、こちら



↑このページのトップヘ


昨年の1年間で20倍ほど値上がりしたビットコイン(仮想通貨)

ですが、昨年12月に200万円を超えたところが天井となり、

今年1月からの下落がなかなか止まりませんね。


ビットコイン(仮想通貨)を投資対象とみるか、売り買いの

トレード対象とみるかによっても取り組み方が違ってくるとは

思いますが、


ビットコイン(仮想通貨)は、

一体いつ、どこまで下がるのか?


それが気になるところではあります。


中国と韓国で仮想通貨に関する規制があったこと等が下落の

要因ということになっていますが、ファンダメンタルな分析は

なんでも後付けできます。


チャートはチャートとしてテクニカルに正直に動いていきますので、

どのような要因であれ(あるいは、その理由がなくとも)

テクニカルな分析のみで十分判断できます。


ビットコイン/日本円(BTCJPY)の日足と4時間足を使い

当面の下げ止まりポイントを予想してみました。


BTCJPY 4時間足 2月3日現在 (by 「天底チャート MT4」)

中段・下段の指標ラインが下向きのままで、各ラインが収斂(密集)しきっていないため

まだ、ライン全体のねじれ反転の様子が見受けられないので、現在ポイントからは

まだ下落が続くと判断されます。


ただ、反転ポイントがどのあたりになるかは、この4時間足では判断できませんので

さらに上位の時間足である日足を見ることになります。



BTCJPY 日足 2月3日現在 (by 「天底チャート MT4」)

下段指標では、まだ各ラインが拡散中であるものの中段指標では、下限ラインで

ラインが密集しつつあります。

つまり、もう少し下がったところで、日足ベースで一旦反転することが予測されますが

上段の移動平均線での次のサポートラインを探してみますと800,000円辺りにありますので

一瞬80万円割れに突っ込んだ辺りが反転ポイントではないかと予想しています。


さてさて、どうなりますやら。



AD

仮想通貨のマイニングを
すぐに始められるPC
年利50%以上の次世代型投資!




↑このページのトップヘ

Copyright © KEN Consulting Inc. All Rights Reserved.