FXの天井・底値をズバリ捉える

バイナリーオプションからFX,日経225まで、MT4の全てのチャート、時間足に対応!
視覚的に相場の転換が判断でき、エントリーポイントがわかる裁量インジケーター!

FXの天井・底値をズバリ捉える イメージ画像


■ 指標ラインの山谷の密集点が天底・転換点を示します。■■ 裁量トレードで天底を捉えるテクニカル指標
youtube指標の見方



常にチャートを見ることができず、システムトレードに頼らざるを得ない方には、

無用の長物ですが、リアルタイムにチャートを見ながら 裁量トレードをする方にとっては

最強と言えるテクニカル指標・・・


そもそもこのテクニカル指標にたどり着いたきっかけは、 メタトレーダー(MT4)という

FX(外国為替証拠金取引)の売買取引を 行うために用いる無料の

高機能金融トレーディングソフトウェアを 見つけたからです。

このメタトレーダーのチャートでは、ありとあらゆるテクニカル指標

(メタトレーダーの世界では、それをインジケーターと呼ぶ)が、 しかも自分なりにカスタマイズして

使用することができるように なっています。

ネット上にある膨大な数のインジケーターが有料・無料で ダウンロードできますが、

そのインジケーターの中から、 天底を捉える上で、最強のものはどれかといろいろ探しているうちに、

このテクニカル指標の他に類を見ない驚くべき利点に気付いたのです。 


テクニカル指標による分析の重要ポイントは、   

img-check転換点が明瞭で見やすいこと
  
img-checkダマシが少ないこと   
img-checkタイミングが遅れないこと

この3点につきます。

誰も教えてくれない、誰もそのような使い方をしない私が考えたオリジナルな手法による

このテクニカル指標は、視覚的に捉えた 特徴から言うと他の古典的指標で、ダマシも多い

MACDやRSI等と比較して、 明らかに違う有効度を持っている、 ということがわかりました。


初心者や入門者でも見た目でわかりやすい
このテクニカル指標こそが

『天底チャート 株225FX』 なのです。



 ava315
01_315_80


↑このページのトップヘ


2011年に1ドル=75円台という歴史的な円高を経験したドル円相場は、

2015年に一時1ドル=125円台まで下落、円安が定着したかに 見えました。

安倍首相及び黒田日銀総裁が打ち出した大規模な金融緩和は、

経済界や投資筋はその手腕を高く評価しました。

しかし、今年2016年から状況が一変し、再び1ドル=100円をうかがう レベルに逆戻りし、

円安・株高をもたらした「アベノミクス相場」は とうとう一般国民には評価されないまま

終焉が決定的となり、日本経済の 先行きに対する不透明感が強まっています。

4月29日のドル円相場は、106円台となっており、そう遠くない時期に 105円台を経由し、

いよいよ100円割れも見えてきています。 29日は祝日で東京の株式相場も休場ながら、

海外のCFD取引は おこなわれており、日経225のCFDは既に16000円割れです。



 ad90天底チャート




MT4 ドル円 月足チャート 4/29日現在
bd6d558e.png














MT4 日経225CFD 4時間足チャート 4/29日現在
94d98cd6.png

















ava315




01_315_80


↑このページのトップヘ

Copyright © KEN Consulting Inc. All Rights Reserved.